展示会ブースデザイン・装飾 SUPER PENGUIN INC.

SUPER PENGUIN INC.     
3-10-50-405 KAMI-OSAKI SHINAGAWA-KU  TOKYO JAPAN

img20190530200203140029.jpg 0033_294a0686.jpg 0034_294a0690.jpg 0108_294a2744.jpg 0045_294a2540.jpg 0080_294a2637.jpg 0083_294a2647.jpg 0135_294a2775.jpg 0112_294a2749.jpg 0008_294a2450.jpg 0023_294a2496.jpg sp-04-1_20170505111436442.jpg sp-04-2_20170505111511190.jpg 0007_294a4399.jpg img_0410.jpg 0013_294a4406.jpg 0004_294a4890.jpg 0016_294a4905.jpg 0003_294a4889.jpg 0021_294a4913.jpg 0025_294a4919.jpg 0001_294a4887.jpg 0059_294a5053.jpg 0060_294a5066.jpg

デザインがよいだけじゃない。集客の結果もトップクラス。
集客ができるブースづくりの基本、お伝えしています。

SUPER PENGUIN INC.
3-10-50-405 KAMI-OSAKI SHINAGAWA-KU
TOKYO JAPAN

ブースデザインスデザインブースデザインスデザイン
ブースデザインブースデザイン

デザインだけじゃない。
集客の結果もトップクラス。
集客ができるブースづくりの基本、
お伝えしています。 

出展したが、思うように結果が出ない。
デザインはいいけど、やはり集客の結果が出ない。
デザインもよくしたいし、出展の結果もしっかりと出したい。
 
そんなお悩みの出展社様には当社が最適です。
当社は展示会に出展する出展社の方々をサポートする空間デザイン事務所です。
年間約100件の展示会ブースをデザインする中で、集客が成功するブースのあり方と、デザイン性の高いブースにするためのデザイン手法について1件1件綿密に研究してきました。
 
これまでに出展経験のあるお客様。
例えば、こんなことはないでしょうか。
 
大事な商品がブースの奥の方の壁際に置いており、通路際に展示台がない。
又は展示台があっても小さくて重要なものが置かれていない。
通路際には受付をメインに置いている。大事な商品にきっちりと照明が当たっていない。何だか暗い。
また、こんなことはありませんか?
会期中、来場者がブースにいらっしゃらない時に、通路際に立って周囲を見渡している。
 
当社は、このように「小間位置に合わせた形状」「通路際の活用」「キャッチの言葉の選び方」から「スタッフの方の立ち位置」まで。
様々な要素を考え、検討しブースデザインを考えています。
当社はブースデザインの提案だけでなく、出展に成功するための全てのノウハウをお客様にお伝えいたします。会場内のどのブースよりも先に成功していただくように、当社の蓄積されたノウハウをベースに出展社の皆様の出展パートナーとして成功へのお手伝いをさせていただきます。
 

出展したが、思うように結果が出ない。
デザインはいいけど、やはり集客の結果が出ない。
デザインもよくしたいし、出展の結果もしっかりと出したい。
そんなお悩みの出展社様には当社が最適です。
 
当社は展示会に出展する出展社の方々の出展をサポートする空間デザイン事務所です。
年間約100件の展示会ブースをデザインする中で、集客が成功するブース装飾のあり方と、デザイン性の高いブースにするためのデザイン/装飾の手法について1件1件綿密に研究してきました。
これまでに出展経験のあるお客様。
例えば、こんなことはないでしょうか。
 
大事な商品がブースの奥の方の壁際に置いており、通路際に展示台がない。
又は展示台があっても小さくて重要なものが置かれていない。
通路際には受付をメインに置いている。
大事な商品にきっちりと照明が当たっていない。何だか暗い。
 

■展示会ブースではまず「何を扱っているか」を表記します。

 
展示会ブースをデザイン/装飾する上ではまず、ブースをはじめに見た瞬間に「何を扱っているか」が分かりやすく掲示していることが重要です。会社名よりも。
その上で、「通路際」に来場者を引き付ける商品等を置くようにします。
なぜなら、来場者は基本的に「つかまりたくない」と思っているから。
また、来場者がブースの前を通り過ぎるのは、ほんの数秒のこと。
この点を考えの起点としてブースを考えると様々なことが変わってきます。
 

■出展の成功に必要な様々な提案をしています。

 
当社は、小間位置に合わせた形状、通路際の活用、キャッチの言葉の選び方からスタッフの方の立ち位置まで、様々な要素を考え、検討しブースデザインを考えています。
 
また、出展に成功するためには、ブース本体のデザイン/装飾だけでなく陳列する商品の選定をはじめ、その陳列方法、ひいては会期中のスタッフの立ち方や待ち方までもが重要な要素になります。
会期中、来場者がブースにいらっしゃらない時に、通路際に立って周囲を見渡す。
そのようなことをしてはいませんか? 
 
これも待ち方としてNGです。
当社はブースデザイン/装飾方法のご提案だけでなく、出展に成功するための全てのノウハウをお客様にお伝えいたします。
会場内のどのブースよりも先に成功していただくように、当社の蓄積されたノウハウをベースに出展社の皆様の出展パートナーとして成功へのお手伝いをさせていただきます。
 

■ブースの作り方のポイントをお伝えするブースデザインセミナーへ

 
当社はこちらから営業の電話を掛けたり、突然の訪問活動をする、というような営業活動は一切しておりません。当社のお客様は全てお問合せと紹介とリピートによるものです。
 
ちょっと気になったお客様、是非当社宛にご連絡ください。
直近の展示会でのブースもご案内できますし、ブースセミナーへの参加もご検討ください。
当社は小さなデザイン事務所です。全てのお客様の対応は難しいのですが、当社のことを気に入っていただいたお客様を可能な限りサポートさせていただきます。

INFORMATION

2019.05.27 11月開催のJAPAN HOME SHOWのブースデザイン受付中
2019.05.27 10月開催の日経XTECH EXPOのブースデザイン受付中
2019.05.27 9月開催のHCR国際福祉機器展のブースデザイン受付中
2019.05.27 9月開催のギフトショーブースデザイン受付中(2件程度)
2019.05.27 現在8月以降の展示会ブースデザイン業務を受付中です
2019.05.27 次回のブースデザインセミナーは7月26日(概要編)になります。
2019.04.30 ブースデザインセミナーの開催日が決定しました。
2019.04.30 アルバイト・インターン、随時募集しています。